ナイトライトゲーム in 乙津川河口(大分県大分市)

最近は、アジングやメバリングなどのライトゲームをメインに釣行しておりますが、、、

今回もライトゲーム釣行で大分市の乙津川河口域に行ってきました。

ソルトライトルアーゲームでは、小型ミノーやポッパー、バイブレーションなどのプラグルアーを使用したり、、、












定番のジグヘッドに小型のワームをセットしたジグ単リグを使用したりと、ルアーセレクトも幅広くゲーム性に富んでいます。







私は、ジグヘッドリグをメインに使用してライトゲームを楽しんでおります!

夜10時に釣り場到着し、釣り開始!

月下美人 SWライトジグヘッドSS 1グラム月下美人 ビームスティックの組み合わせでアプローチしていきます。

まずは表層にワームを通しますが、反応なし。

タナを少し落としていき、中層アプローチでも無反応。。

ボトムに着底させて、デッドスローでタダ巻き中にコツンっとかすかなアタリあり!

底周辺を丁寧にアプローチしていくと、アタってきたのは、、、



20200330乙津川.jpg


キビレでした!!

小型でしたが、さすがはキビレ、よくファイトしてグイグイ引きを楽しませてくれました♪

常夜灯周りでパチャパチャ魚の生命感が出だしましたので、表層アプローチ。

何度かアタリはありますが、なかなか乗りません。

ジグヘッドの重さとサイズを落として、ゆっくりとアプローチをしてみます。



20200330乙津川1.jpg


水面をパチャパチャさせていた正体は、メバルでした♫

その後、同じくらいのサイズのメバルを数匹キャッチしたところで、ライズはぱったりと終息しました。

潮もだいぶ引き、アタリもなくなり、そろそろ納竿しようかなぁ~と考えていると、アジがヒットしてくれました!


20200330乙津川2.jpg


このアジの後はまったく続きませんでした(苦笑)。

最近の情報によりますと、大分県内でも尺メバルの釣果報告がちらほら挙がってきているので、これから期待大ですね!!!

また釣果報告がありましたら、報告させていただきたいと思います♫


今回使用のルアー














最後までご覧いただきありがとうございます。







この記事へのコメント